國學院大學ギターアンサンブル

kgec.exblog.jp
ブログトップ

10.9.22 フレマン 活動報告

9月22日の活動報告です。












b0169135_22333886.jpg

出席メンバーは

たーぼー、マハラ、山ちゃん、たけちゃん、つっちー、しんごちゃん、浜ちゃん、ふえちゃん、つかっちゃん、みのっちです。



【朝練の実施】

夏休みに出席がかんばしくなかった人を中心に朝練習を実施しています。

数名に声をかけて朝9時ごろに来て練習をしてもらっているのですが、もうこれは各自の自主性に任せるしかありません。

朝練のメニューはこれといってないのですが、それは各人の進んでいるペースがバラバラなので

各自自主練+俺や2期の先輩のアドバイス指導が中心です。

音階をひたすらやる人もあれば、コードをいっぱい練習する人もいます。

今最も必要とするのは、「ギターと触れ合う時間」です。

少しでもギターを抱えて弦に触れることが、一番の成長剤となることを確信しているからこそ

「待つ指導」を心がけています。

少しアドバイスをして、あとはできるようになるのをじっと待つ。

後輩も何度も何度も間違えながらも必死にギターに食らいついてくれています。

じっと見ていると、彼らの悔しさが伝わってきます。

何度も同じところでつまづくのですが、つまづいては試行錯誤して、でもまだつまづく。

その一連の様子を見てると、彼らのクセ、性格、人柄までもにじみ出てきます。

楽器って面白いもので、人柄が出るんですよね、本当にわずかですが。

俺はじっと待ちます、あとは自ら「上達」を掴み取っていただきたい。

そのためには自ら率先してギターを触ること、これに尽きます。

是非朝練の時間を有効活用してください。

朝早くて眠いですが、環境的に一番集中できます。

練習後の居残り練習は、すでに疲れているので効果薄いと思いますし。

俺もがんばってつきあいます、いや喜んで付き合いますので、積極的によろしくおねがいします。



【進捗状況】

進んでいる人は『粉』は音取り終わりそうか、あるいは終わってるか、早い人はもう次の曲にいきたくてウズウズしてます(笑)

3rdがだいたいサビ入ったくらい。

1st,2ndがCやらDやらまでいきました。

1回全員でサビ手前まで合わせてみましたが、なんとなく雰囲気出てました。

音取りがうまくいかない人は、是非基礎練習を積んでいただきたいと思います。

基礎を詰めば詰むほど、応用に対応できるようになります。

是非遠回りしてください、それが近道になります。



とりあえずは以上です。

(ω)ノ

=トヨ=
[PR]
by kgec | 2010-09-25 22:52 | 活動報告

2009年2月9日 國學院大學ギターアンサンブル復活


by kgec