國學院大學ギターアンサンブル

kgec.exblog.jp
ブログトップ

勧誘に向けて



しんごです。

東日本大震災の影響を受けながらも

少しずつ勧誘に向けての準備が進んでいます








今年度より、ブースにおいて新入生にサークルの説明を行う際に

全部員がある程度共通の知識を共有するために、

テンプレートを置いた方がいいとの意見が生まれ、採用することにしました。




まだ未完成ではありますが、こんな感じです。(ワード作成をコピー)

-------------------------------


勧誘ブース サークル説明テンプレート

昔、大学にギターアンサンブルというサークルがあったが、2つのキャンパスに分かれてしまったため練習が困難になり廃部。しかし高校ギター部出身の有志らの力により2009年にめでたく復活し、大学公認のサークルとして認定される。   現在三年目。正会員は男○名、女○名。特別会員は男○名、女○名。女不足。
毎年12月に國學院高校と連携してジョイントコンサートを開催。サークルの目標としてはこのジョイコンが最大の目標であり、基本的にはこのジョイコンに向けて練習を重ねていく。   ※写真やCD等を使って説明
「クラシックギター」についての説明 ギターはおおまかに分けて3種類
電子で音を鳴らす エレキギター
金属弦を張った フォークギター (一般的なアコギのイメージ)
⇒ナイロン弦を張った クラシックギター
KGEではクラシックギターを主体としたアンサンブル
クラシックギターはマイナーで地味っぽいイメージがあるが、
ナイロン弦だからこそ演出できる表現、クラギだからこそ表現できる疾走感
1本のギターからの可能性は無限大であり、私たちはそのクラシックギターの
合奏を通じて、アンサンブル(協調・調和)を追求している。
ギターアンサンブルについての説明
おおまかに分けて三つのパートに分かれて演奏
1st メロディや高音域
2nd 装飾音や中音域 ハモリとか
3rd 伴奏や低音域 
とパートを分けて、みんなで1つの曲を作っていきます
演奏会に向けて
曲目は自分たちの自由。ポップス、映画音楽、ジャズ、インスト、クラシック・・・
みんなで曲を出し合って、曲を決定。その際はただやりたい曲をやるのではなく、演奏会でお客さんが見に来てくださることを踏まえて、曲の構成、ステージ構成などをジックリと考える。
残念ながら、アンサンブル譜というのは市販ではあまり出回っていない
自分たちで曲をアンサンブル用に編曲(アレンジ)
原曲に近いアレンジにするのか、または一味違った雰囲気にするのかは自由
世界に一つしかない楽譜を使って、世界に一つしかない曲をみんなで手がけて、演奏会で発表

活動について
週2回 水曜・土曜 13時~17時
若木会館地下1階 主に同好会連絡室を使用
夏には合宿 8月下旬から9月上旬の予定
12月にジョイントコンサート
※「國學院 ギター」で検索 ホームページやブログの閲覧を促す
入部したらどうなるか
最初は基礎練習をミッチリやる 大体1カ月~2カ月 夏まで継続
ギターの持ち方、弦の弾き方、手の構え方、弦の押さえ方、コードの押さえ方など。
この基礎練習は少々つらいが、曲に突入するとその辛さがすべて楽しさに変わります。最初に新入生にアンサンブルしてもらう曲は、「カエルの歌」とか
これだけでもかなり感動する、その瞬間ギター大好き人間になること間違いなし
地獄の基礎練習のあとは、12月の演奏会に向けて曲の練習
※CDを見せながら、過去にはこんな曲をやりましたといった感じで
ギター購入について ◎これが一番の難題かも・・・
6月頃の予定 予算は6万前後 3回まで分割払い可能
サークルに楽器屋さんを招いてギター購入説明会を行う
ギターを購入するまでは、先輩やOBOGの方々が提供してくれる
貸しギターを使用 自宅に持ち帰り可能


簡単に説明するとこんな感じです。
あとは実際に練習を見学に来て、見て触れて感じ取ってください。


----------------------------------

正式なものが出来次第印刷して配布します








チラシやビラなども続々と出来上がってきています。



b0169135_2542032.jpg




b0169135_254481.jpg




2日の曲決めの際に、勧誘について話す機会を設けるので

女の子を入部させれるよう意識を高めつつ

おうちでのギターの練習も頑張りましょう
[PR]
by kgec | 2011-03-31 02:56 | 勧誘関連

2009年2月9日 國學院大學ギターアンサンブル復活


by kgec