國學院大學ギターアンサンブル

kgec.exblog.jp
ブログトップ

第2回 曲募集

4月2日の曲決めで1曲目が決まりました。

1曲目が決まり、だんだんと方向性も見えてきたのではないでしょうか。

また、2期、3期だけで曲決めをやるのは初めてだと思いますが、なんとなく曲の決め方もわかってきただろうと思います。

今日の曲決めをふまえ、全体合奏、レギュラー①、レギュラー②(トリ)の曲をドシドシ出してください。

候補曲はいつもどおりユーチューブと一緒に載せますので、メンバーの方はどんどん聞いてください。

募集お待ちしています。











<全体合奏候補>





何度でも/ドリカム


全体曲での提案です。
去年でいうと粉雪の枠で使えるのではないかと思いました。転調することもなくリズムも単調なため、編曲によっては比較的簡単に仕上げることが可能です。
始まったばかりで挫折が付き物な、今のサークルの状況に対する応援歌的なものになったらいいなと思います。
構成によってはトリ曲にしても面白いかもしれません。




=========================




波乗りジョニー/桑田佳祐


全体曲での提案です。
弾いても聞いても楽しそうな点では夏色と似ているかもしれません。
サビのハモりが命であると思います。早弾きがあるわけでもなく一見簡単そうなイメージですが、ハモりを追求すればするほど難しくなる曲だと思います。音を重ねるというアクションの導入曲にピッタリだと思いました。





=========================





・曲名
『Obladi Oblada』
THE BEATLES


前回の曲募集で出ていた曲です。
まだビートルズのほかの曲探してないのですが、とりあえずこれは全体曲としていい曲なので候補に出しておきます。

流れとしては
龍馬伝→オブラビ(陽気な雰囲気)→ノリノリなJポップか粉雪系の雰囲気のJポップ系→レギュラーでクラシック→トリでかっこいい曲

を考えています。他の曲によっても構想変わると思いますが。






=========================





Phil Collins『You Can't Hurry Love』


誰もが一度は聴いたことがあるほど有名で、かつ軽快で楽しい曲なので、全体演奏にピッ
タリな曲だと思います。また、ベースを最大限に生かすことのできる曲だと思います。



=========================



曲名『歩いて帰ろう』斉藤和義

この曲は全体曲で使えます。ポンキッキーズで使われており、幅広い年代に馴染みがある曲です。子供番組での曲なので小さい子からお年寄りまでの曲の知名度は高いと思います。構成によりますが、トリでも使えます。




=========================



曲名『Jump』ヴァンへイレン

テレビでもよく使われる曲です。最近では、「mr.brain」のテーマ曲として使われていました。原曲はエレキギターですが、アコースティックサウンドな『Jump』も面白いかもしれません。



=========================



曲名『La Bamba』Los Lobos

陽気でノリノリなナンバーです!これも演奏していて楽しそうです。去年の夏色のポジションに当たります。静かな曲の対極になると思います。パーカスも入れて全体曲ですね。



=========================



曲名『It’s Only Love』福山雅治

Aメロ、Bメロは静かにしっとりとしています。サビに入るとたたみ掛けるような盛り上がりを見せます。去年の粉雪と曲の作りに関しては似ていると思います。ハーモニカが曲の中に入ると面白いです。これも全体曲ですね。


=========================


曲名『夜空ノムコウ』SMAP

ギターに合う曲だと思います。SMAPのヒットソングです。今の日本の状況を考えるとピッタリな曲ではないでしょうか。すごくメッセージ性のある曲だと感じています。




=========================



曲名『All Need is Love』The Beatles

ビートルズの温かさが溢れる曲です。『愛こそがすべて』なんかトリっぽい曲です。これもポンキッキで使われていました。ビートルズは万人受けすると思います。




=========================




全体曲候補
「残酷な天使のテーゼ」

この曲は、誰もが知っている名曲なので、全力全開で弾けば、お客さんも盛り上がること間違いなしだと思います。
出だしでお客さんの心を引きつけて、最後の盛り上がりでどカーンと見せることが出来れば良いと思います。




=========================


パレード 山下達郎




パレード シュガーベイブ(live ver)
http://www.youtube.com/watch?v=Y3yWEl0q5Hg

ポンキッキ等でおなじみの山下達郎のパレード 時代が少し古めですが、耳にした人は多いとはおもいます(僕の中ですが…)全体合奏向けと書きましたが、コードを少し調べると難易度はフレッシュマンメンバーには高めかもしれません。




山下達郎(82ver)
http://gakufu.gakki.me/m/data/DT06501.html
シュガーベイブ(76ver)
http://gakufu.gakki.me/m/data/DT06498.html



=========================






19 すべてへ

19独特の分かりやすいメロディを何度も刻む特徴が最大限出ている曲。
空飛びのような感じですね。
動でも静でも恐らく編曲次第で使えます。
ちなみにネタがあるので、これやるなら俺編曲します。
マハモニカ、使いたい。





セロリ 山崎まさよし

友人が提出しました。
「クラッシクギターでやったら面白いんじゃね!?」
と、俺も思います。
動の曲ですね。サビの繰り返しが多いので、編曲者の腕が試されますね。









オレンジ SMAP

静でも、静すぎない曲を探してたら見つかった感じ。
・誰でも知ってる
・静でも、こういう曲なら練習し易い
・サビのメロディが秀逸 耳に残る







奏 スキマスイッチ

今回一押しの曲です。
静でも、語りかけるようなメロディライン。
まさしくクラシックギター向けのネタです。
ただ、正直、全体合奏でこの曲をやるのは勿体無いとも思ってますw
いい曲です。最後の転調も盛り上がります。










<レギュラー候補>



=========================



レギュラー曲候補
「オペラ座の怪人」

出だしの激しさから、少しずつゆったりとしたメロディーに変化していく所がなかなか良いと思います。
お客さんも一度はあのメロディーを聞いたことがあると思うので、親しみがわく曲になるのではないでしょうか。ただ、楽譜が見つかるかどうか微妙な所です。





=========================



◆組曲「アルルの女」より Farandole(G.ビゼー)

<全体合奏後>
クラシックをやるにあたって,比較的ポピュラーである.
また,難易度的に難し過ぎることは無く,
音を重ねることに対する表現力を養えるかも.




=========================



Depapepeより  『Swingin'Happy X'mas』

トリでどうでしょうか。
デパペペに限らず、トリにクリスマス曲をやって明るく終わるねらいです。
どちらかというと、逃げの手法です。
トリらしい威厳のある曲も見当たらないし、トリらしい威厳をこの人数で表現できるかという不安があるので
明るく楽しく、冬らしい、かつトリでも不満もなく終われそうな曲、としてクリスマス系の曲を出しました。
有名なクリスマス曲でもいいですが、第1回ジョイコンの合同合奏でクリスマスメドレーでクリスマス曲をやりまくってしまったので、知名度の低いけど楽しめてギターにも合う曲として、デパペペの『Swingin'Happy X'mas』をトリ曲に推薦します。





=========================



Viva Brasil Skindo-le-le



阿川 泰子 Skindo-le-le




Alive Skindo-le-le


昨年のSing Sing Singに近い感じかもしれません。オリジナルはViva Brasilで日本では阿川泰子のカバーが80年代前半に話題になりました。また90年代にはAliveのカバーがクラブシーンでは定番だったそうです。4曲目がクラシックで荘厳に終ると考えると5曲目はラテン風味に曲が合うかなと考え、この曲を選びました。欠点はたくさんありますが、特に楽譜の入手が大変かと思います。阿川泰子 のピアノ弾き語り楽譜にこれが収録されていますが絶版で、オークションでも1万の値がつけられています。海外の楽譜サイトを探すとか確実性はないと思います。




=========================



二つのヴァイオリンのための協奏曲 第一楽章





=========================



swingin'Bach 葉加瀬太郎&古澤巌


クラシック枠。
参考に葉加瀬&古澤巌のアレンジ載っけときました。
編曲次第でいくらでも面白くできそうな曲であります。
芝高校がアンサンブルで第三楽章やってたので、そちらでも面白そう。




=========================
[PR]
by kgec | 2011-04-09 23:11 | 曲・音源関係

2009年2月9日 國學院大學ギターアンサンブル復活


by kgec